0243-53-2620

【 九州出張所 】0956-59-6171

ご挨拶

GREETINGご挨拶

ご挨拶

改めまして、お世話になっております。
「株式会社大地開発代表取締役社長 加藤由美」です。

弊社は平成5年1月22日に「有限会社大地開発」として創立し、
平成8年に「株式会社大地開発」に改組して営業を続けて、今年で25年目を迎えました。

創立当時は「施工管理・工事測量」を生業として励んできました。
現在は「施工管理」(人材派遣・出向)
「委託・工事測量」(3次元空間測量・ICT対応MMS、3Dスキャナ、UAV)
「工事施工」(透水性舗装・PCBOX設置・道路改良・下水管設置等)
「資材販売施工」(土木資材の販売・材工共施工)
の『4本の矢』として営業しています。 3次元空間測量については、平成26年から開始し、機種として
「MMS」(モービル・マッピング・システム X-640)、「3Dスキャナ」(GLS-2000)、「UAV」(ドローン)、「SX-105T及びSX-1005」(ソキア・自動追尾)5台、「GNSS」(日立・ネットサーブ)9台、「3次元解析ソフト」(5セット、オルソ解析)、「測量ソフト」(福井コンピータ)他多数を保有し、『情報化施工・ICT』に十分対応できる陣容になっています。

ご挨拶

昨今の公共事業のあり方は、社員・作業員等現場で働く人は全員社保等公的機関に加入が義務付けられ「プレミアムフライデー」など社員の福利厚生面の尚一層充実が求められ、弊社でも取り組んでいる最中です。確かに「人は石垣、人は城」です。

より良き人材の育成を順次進めています。弊社の地元出身者の社内比は、80%(27名)の社員が地元二本松市より採用しています。

ご挨拶

最後に、全国の皆様の支援により「原発事故・ふくしま」も元気を取り戻している最中です。弊社においても、南相馬市・浪江町・大熊町・双葉町・大熊町・富岡町等々で、復興支援の仕事で測量をたくさん携わらせていただいております。今後とも「原発事故・ふくしま」を少しでも良くなるよう「元気・技術」を提供し新しい「ふくしま」を創造して邁進します。今後も「御支援・御鞭撻」を頂戴しながら「挑戦し続けて」まいります。

※追伸
その他、ICT・3次元空間測量についての「お問い合わせ」はHP内のメールアドレス、電話番号よりお気軽にご利用ください。

平成29年5月吉日

PAGE TOP